結婚式場の選び方について

結婚は普通に生活している人にとって人生で最も重要な決断の一つで、結婚式は一大イベントです。結婚する新郎・新婦は親族や友人、職場の同僚、先輩の前で結婚を宣言することによって社会人としてのけじめとなるので、社会的にも重要なイベントとなります。そのため、結婚式場選びは誰もが真剣になります。結婚式場は全国に多数あり、経費やキャパシティー、各種オプションの有無は結婚式場によって異なります。自分の要望に応えてくれる結婚式場を選びましょう。


最近ではお客のあらゆるニーズに応えるために結婚式場は様々なプランを用意しています。結婚式は前述のとおり、人生の一大イベントであるため、ある程度の自分の要望は通すようにしましょう。多少のわがままなら笑顔で応えてくれる良心的な結婚式場が理想です。結婚式にかかる料金を出し惜しむと後で後悔することになりかねませんので、ときには奮発することも重要です。オプションも様々なものがありますので、結婚式場の担当者とよく相談しましょう。


私の友人は去年の12月に入籍し、今年の5月に結婚式を挙げたのですが、余興を任されたため、結婚式場のスタッフと打ち合わせをするために何度かその結婚式場に出掛けました。その際のスタッフの応対はとても丁寧で好感が持てました。また、オプション料金がかかりますが、節目節目で使用する曲は要望があれば、結婚式場の方で用意してくれるそうです。少し値は張りますが、オプションで依頼した新郎・新婦のプロフィールビデオの作成などもクオリティーが高く、非常によい結婚式でした。

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 結婚式場の選び方について
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
[`grow` not found]

Posted in 結婚式場 | Leave a comment

素敵な結婚式場はスタッフの力です

先日、友人の結婚式に参列しました。埼玉のそこそこ奥まったところにある一軒家ウェディングでした。駅からバスで20分という不便立地、また、住宅の密集しているエリアにその結婚式場があり、会場に着いたときはなんとなく違和感を感じました。近頃、一日に何組も結婚式を挙げるホテルや専門の結婚式場ではなく、洋風な邸宅でゆったりと時間を過ごすというのが流行っているのでしょうか。今回の式場も真新しく最近建ったような雰囲気でした。


一歩会場に入ると、そこはまさに異国。古きよき西洋の雰囲気です。建物の内側に庭があり、外の住宅地の気配を感じにくい設計になっています。肝心のチャペルもステンドグラスがおおく使われていてとっても素敵でした。広い敷地に建っているので、いたるところが余裕な造りでした。通常お式までの間や宴席までの間を待合室で過ごしますが、専用の喫茶室が設けられ、友人と久々に会話が弾みました。また、ガーデンでのイベントも多数取り入れ、飽きさせない結婚式場でした。


結婚式場自体、申し分ないものでしたが、一番印象に残ったのはスタッフの方々の笑顔です。結婚式というおめでたいイベントです。笑顔で接客してくれるというのは当たり前のことですが、宴席を取り仕切る男性や介添えの女性などがいちいち楽しそうな笑顔を見せてくれました。型通りの仕事をするのではなく、心からそのお式や宴席を楽しんでいるということがうかがえて、こちらもとても嬉しくなりました。結婚式場は設備や立地も大切ですが、何より人で選びたいものです。

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 素敵な結婚式場はスタッフの力です
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
[`grow` not found]

Posted in 結婚式場 | 1 Comment